スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊吹の花畑

8月9日ネットの先輩から お声をかけていただき 伊吹(滋賀県米原市)に撮影に参加させていただいきました。
お花畑で有名な所で あこがれの場所でした。
駐車場から 歩いて約20分ほどで 頂上に登れる素晴らしいハイキングコースです。
駐車場から 歩き初めて直ぐから もう 伊吹の山のお花がたくさん咲いていました。そして たくさんの蝶々が群れていました
土日なら 凄い混雑になるそうだが その日は 平日と言うこともあり ゆったりとハイキングと撮影を楽しめました。
ベテランカメラマンに混じっての撮影は少し 緊張しましたが、お陰で 素晴らしい お花の絨毯を堪能できました。
これからの 秋の花も蕾をたくさんつけていて これからの お花の風景も 想像しながら 山を後にしました。

ここで 少し 気になる事・・・
それは 途中 歩いていた人の こんな会話
「草が 生えてる・・・。」
山歩きの好きな 私も 以前から 気になっていたニュース
それは 立山に 下のほうの草 オオバコが 生え始めている・・・
これは 登山者が 服や靴につけてくるのが 原因らしいとのこと
山が好きで 登る人も多くなって 自然を愛する人達が 増えてきているのは とっても いい事と思います。けど 山の花の 植生を守ることも大切 なんとか ならないのかなあ~と 思い始めていました。
この方も そのことを危惧してみえるのだなあ~と思いました。
出来れば 下に育つ草木を 人が運んできたとするなら やはり ゴミの持ち帰りをするように 持って帰らなければ いけないのではと思いました。
もちろん むやみに 知識のないものがかってな行動は出来ません。
きちんと 植生を調べて その地の専門家の方の許可を得てからということは 言うまでもありません。
そういう 活動や対策がなされているのかと言う事も 調べて見なければと思いました
 また ご存知の方がいれば 教えて欲しいなあ~と思います。
そうすれば 自然を守りながら 楽しめて もっともっと 山に登るのも楽しくなるように思います

 18-1.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

コメント

一度は訪れたい所です。

伊吹山、すばらしいところですね。
以前某国営放送が伊吹山の特集をしていました。
その時はあまり興味がなくてしっかりと覚えていませんが、自然体系が人が入ることにより崩れていってしまっている事を訴えていた記憶があります。最近では熊野古道なども観光客の方が爆発的に増え石畳の苔がなくなってしまったとか。逆に育ちもしない植物が増えているとか、大好きな大台ヶ原もしかりです。

悲しくなりますよね。どうすればいいのかな~??
何事も一人一人の気遣いがとても大切な気がします。

甚五郎さん、おはようございます!
伊吹は 本当に素晴らしい所でしたよ。
是非 機会があれば お出かけくださいね。
私は 見つかられなかったけど 霧の名所 伊吹ならではの カタツムリが 有名なんだそうですよ。
逞しい自然もあれば 人が気をつけて 守る努力をしなきゃいけない事もあるよね。
おっしゃるように やはり 一人一人の気遣い大切って 思いますね。

それから 暴露(笑)見ましたよ~
おぼろげに感じていましたが・・・・解って なお 甚五郎さんの心の豊かさに触れた気がしてます~。
ますます Robaくんのパンを 食べてみた~~い!って (^_-)-☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。