スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャラリー新作UPのお知らせ

いよいよ 梅雨明け
皆様 暑中お見舞い申し上げます

さて しばらくぶりのUPです。
雨の日の散歩道 滋賀県余呉湖畔での撮影です。
余呉湖は 湖畔に咲く紫陽花の花の撮影をしたくて 出かけました。
これど 花の状態は長い雨で 今ひとつした。
今年の花は どこに出かけても 日照時間の少ないせいで 葉っぱの成長もいまひとつ、花も今ひとつでした。

今年も梅雨は長くて
目が覚めて明るい朝を迎えられない寂しい朝も何日も続きました。
各地で大雨の被害もありました。
長すぎる梅雨 悲惨な雨の被害
雨の日を 疎ましく思う気持ちにもなりました。
けれど雨の日風景の中で 感じることも多くありました。
何もかもが雨の中にあるとき
雨に包まれた風景の中にいると 自分の体半分以上の水と同化して
ひとつになっていく心地よさも感じました。
晴れ間に靄が立ち上る時 心が静かにはれていきます。
雨に濁り やがて 濁りが沈んで 水が澄んでいく姿
悩みや迷いが 過ぎ去っていく時の安堵感
雨の中 たとえ一輪でも 咲く 花の姿が より優しい姿で 微笑んでいるように感じました。
雨読~雨の中で 雨が 伝える大切な何かを感じる事が出来たような気がしました。

お花の作品としても 風景作品としても 今ひとつですが
雨の中の静かな空間の中で 私の心に映った風景を ご覧いただければと思います。

季節のたより ギャラリーからどうぞ・・・

 24.jpg


水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージ 水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージ
江本 勝 (2001/11)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。