スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福寿草

昨日は 久々 山に登りました。
久々なので・・・ちゃんと 登れるか自信がない・・けど 福寿草を 見たくて 頑張りました~^^
鈴鹿山脈 お花の山で有名です。
その藤原で 福寿草が 咲くのは 8合目からです。
私は 近頃 体力なくて~・・・途中少し 挫折しそうになりました。
朝ごはんの取り方が悪くて 途中 気分が悪くなってきてしまいました。
でも 少しづづでも 登ってみて 調子悪かったら 花だけみて 帰ろうか~と 登頂は 諦めるようかと 話していました。
そして 8合目あたりにくると 誰かが 「あっ福寿草~~!!」と
初福寿草を見つけました。疲れていた私はそれを見て「第一福寿草 はっけ~~ん」って 声を上げてしまいました^^
そうしたら 俄然元気になってきて そこからのすっごく 頑張れてしましいました。^^
8合目から9合目までの南面のルートには 福寿草の群生が あります。春一番の花 枯葉に守られて 春の光を浴びて黄金色に輝いています。
山の花って 本当に 心も身体も元気にしてくれますね。
そして 今年 初めてみた山の雪は 雪解け~そして その雪解けの地面から 光輝く福寿草は 春の喜び そのものですね
山って やっぱり いいなあ~と感じる時です。
疲れも 花に貰った元気のお陰で どこえやらで 9合目の山小屋まで なんとか 登れました。
「今日は やばいと思ったけど 花見たら 元気になったよね~」と
みんなで 笑いあいました。

IMGP0542.jpg


IMGP0544.jpg


IMGP0549.jpg


IMGP0551.jpg


帰りの休憩タイムで 枯葉の中を 踏まないように気をつけて
目をこらして ようやく 見つけた セリバオウレン
かわいい~~枯葉の影から 顔を覗かせていました。
ボケボケ記念撮影・・・^^

山の花って なんて 素晴らしい~と思いますね
けど この花たちは 山で見るからこそ 素晴らしいんだろうと思います。
帰り道では この花に出会ったのも 素敵な山からの贈り物に感じます。
帰り道 あと少し 頑張ろう~と・・・
下山では 膝痛をこらえながらです。
山登り なにもかもが 困難さえも 山からの贈り物だなあ~と感じます。
そして 無事下山 お山と山の自然に 感謝です。
そして 一緒に 登った仲間に ありがとう~




スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

コメント

がんばりましたね♪

kokageさん お疲れ様でした~♪
登山は趣味ではないのですが、
登山をされる方の気持は、わかるような気がします やっぱり達成感とご褒美なのでしょうね セリバオウレンにフクジュソウ 春が来るんだなぁ~と実感されたことでしょうね♪

こんばんは

藤原岳の福寿草は話しには聞いた事が
ありますが写真を見るのは始めてです~
沢山咲いていますね
また帰りにセリバオウレン も見れて
苦労して登った甲斐がありましたね
良かったで~す
明日は申告に行く予定です
今 悪戦苦闘しながら記帳しています
早く申告に行かないと
撮影に行けませんので・・・・

登って来ました^^v

おはようございます!
藤原 登ってきました。
今年は 暖冬で 冬らしくなく 早春も雰囲気もあまり感じられませんでしたけど山に入ってようやく 冬から春への感じを実感することが出来ましたよ。
私の場合は 登山する時は あまり写真は撮りません。
登るのに必死です^^
けど 山のお花は 登るときに ほんとうに 元気をくれますね。
その気持ちを普段に生かしたいな~と
思うんですよ~

忙しくなりますね!

4年ぶりの藤原でした。
今日は 少し 筋肉痛ですう~^^;

そうそう 申告の季節よね~
今年は サクラが早そう~なので 
ささ~~っと 片付けねばですね!

こんばんは~。

福寿草、ほんと、春の訪れって感じですね!
膝は大丈夫ですか??
靭帯とか、関節って鍛えることが出来ないから、困っちゃいますよねぇ~。
でも、山に元気もらったみたいで、良かったですね!

おはようございます

おはようございます。山に登れる。良いですね。私は、足が悪いので登ることできませんが?でも一度だけ富士山に登ったことありますが?孫と、
山登りは、いろいろな花が見れて感動しますよね。福寿草春を感じるはなで~~す。

ふくふくさんへ

おはようございます!
福寿草って ほんとに春の訪れって感じですよ。
枯葉や雪に守られて 春をまっていたんだなあ~って 
膝は~筋肉痛がある間は 委託ないんですよ。関節や靭帯は 筋トレが 大事なんですよね
このまま 運動続けなきゃ~って思っています・・・

standby0650さんへ

まあまあ 山には登れますが・・・
体力気力は 叶いません・・・
山でも 年配者に追い越されていますう。
富士山に登れられたんですか?
じゃあ それは 山に登れるってことですよ~^^富士山には 私には とても 無理っぽい~ですう。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。