スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日のさくら色

さくら花 儚きゆえの 愛しさを
雨の雫が 乾くまで いついつまでも 失せぬよう
彼方の胸に 届くよう

_MG_9127.jpg


_MG_9091.jpg


_MG_9145.jpg


「今年の桜も もう お別れだね」と 
雨の日に 桜にお別れしてきました。




スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

コメント

3枚目、すごーい!!
桜の木がいっぱ~い。
車の窓ガラス??
来年、真似させてもらっていいですかぁ~??

「彼方の胸に」というところに、ググーっときました!
とても素敵な組み写真になっている3枚ですねっ。
桜の花びらがささやく声と、小さくつぶやく雨音が聞こえてきそうな感じがしました。

どうぞ~どうぞ~^^

こんにちは~fukufukuさん
マネしたいって 何より 嬉しいお言葉です~^^
それに fukufkuさんって 律儀ですね~
感心します~私も その姿勢 マネしなきゃあ~^^

ありがと~ございます!

そっかあ~組み写真 何気に選んだのですが・・・
なるほど~こんな風でいいのですね~

「彼方の胸に」この言葉は 桜の頃になると 思い起こしていました。
「花びらがささやく声」 「つぶやく雨音」
頂いた言葉も 大切しますね~ 

綺麗ですね

窓ガラスからの撮影はメルヘンチックで
好きです~
今年のサクラはいろいろと見れて
良かったです~

SORAさんへ

窓ガラスからの撮影 私も大好きです~
いつぞやの SORAさんの真似ですう~^^
この時は 誰も もう 来ていなくて しっかり 桜の木の下にもぐりこめました~

今年の桜 私は あちこち 廻れませんでしたが
皆さんの桜で 沢山 楽しませていただきました。
けど 大好きな桜 最後まで 見届けたいなあ~と 思って撮りにいきました~
なかなか 離れられなくて~3枚目の雨に雫の中の桜を 見つけたときには もう 夢中でした~^^

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。