スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この世の仙境~黄龍

さて いよいよ旅の最終日~黄龍です。
旅も四日目 高山にも少し慣れてきたみたいです。
今日は いよいよ さらに高い 黄竜のハイキングです。
朝 5時半にモーニングコール 出発7時 けっして 普段よりは
早起きでは ありませんが 前日の歩きと景色に興奮して 話し込んでいるうちに 朝でした!夢のような風景を見て 夢心地の中に 滑り込んでいたんですね^^
でも 昨日より さらに上に行くので いささか 緊張気味
ロープウェイに乗り込んで 標高3600mで降りました。
これから 約4時間の黄竜ハイキング出発です。
酸素ボンベが配られました。黄竜は 標高3100~3600mの高山です。あわてづ 止まらず一定のペースを整えながら 時々酸素を吸引しながら 歩きました。
初めは 美しい新緑と高山植物が咲く森が続きます。
そして その森がいっきに開けてきた所に出ます。
黄龍です。
見た瞬間これが~~あの「人間揺池~(この世の仙境)といわれる黄龍なのだ~~って!
黄龍は 白や黄色の石灰岩からなる3000以上の棚田上に池が連なっています。木道で整備されその両側に蓮の葉のような形の池が続いています。
またまた その形状といい 水の色のいいようのない色彩に ほんとうに びっくりしました。

kr1.jpg


kr3.jpg


kr5.jpg


(CONTAX T2 RVP)
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

コメント

すごいですね~。
この世のものとは思えない、なんともいえないいろですね!

それにしても、酸素ボンベってすごいですね。ぼくは幸か不幸かいまだ未体験です。(笑)

私の日本的な感覚からは まさに 別世界の光景でしたね~^^

酸素ボンベは~大げさみたいですが・・・
気分転換には なりましたね~
カラになっても なんだか いい感じでしたよ~
>ぼくは幸か不幸かいまだ未体験です
なかなか 気持ちのいい深呼吸が出来ますよ
機会があれば お試しくださいね~

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。