スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三寺まいり

1月15日 この日の最後の行程は 古川町の三寺まいり

三寺まいり

 IMG_9084.JPG.jpg

白い蝋燭に 願いをこめて 願をかける
赤い蝋燭に 願いが叶って 感謝を込めて 灯すそうです

IMG_9056.JPG.jpg


雪で作られた 雪の蝋燭

IMG_9068.JPG.jpg


積もった雪の中に 蝋燭を灯して NHKの朝のテレビドラマで 一躍有名になった町 その時に ドラマで紹介された 古川の蝋燭 そして 三寺まいり 普段 あまり お祭りには 出かけませんが このドラマの好きだったし このお祭りには
行って見たいなあ~と思っていました。
ドラマのシーンもロマンティックだったし 蝋燭の灯りも好きなので
ここのこられるのは とても 嬉しい企画でした。
写真は・・・夜で 雪で 灯りは蝋燭で しかも お祭り
ちょっと 私には 難しいかな?と 思いましたが
やっぱりとらないわけには 行きませんでした^^
観光案内にも 紹介されている瀬戸川に近づくと 人とそれから 三脚抱えて 頑張ってる人 人並みの後から 万歳の格好で 撮る人
ここには 沢山のお参りの人 カメラマンがいっぱいでした。
私はそいうと・・・3つのお寺を お参り済ませてからということにして笑)まずは 本来のお参りを済ませ ちょこちょこっと 人気の少ない所や他のカメラマンのいない所を 撮りました。
どこをみても 幻想的で素晴らしくて 下手でも ここにきて 撮れただけでもOKかなあ~と思いました。
カメラマンの三脚の扱いの悪い人は どこにでもいて・・・
三脚なしというのも 難しいなあ~と 思いますが
途中で 「祭りに三脚なんて いらないよ~」という 祭りのスペシャリストなのかな?(この人のレンズは 見せてもらったらF1.2でした。明るくて ちょいとだけ うらやましいなあ~と^^)という言葉を耳にしたり 人気のない 薄暗い2メートル蝋燭の並んだ所では プロのカメラマンらしい人が 道の端で そのローソクよりも高い三脚の上から カメラ3台ぶら下げて 撮影している光景も目にしました。
そうかあ~こうカメラマンが とる写真は きっと 素敵な雰囲気の作品になるんだろうなあ~
賑やかな雰囲気も素晴らしいけど はじっこの 少し 皆から 忘れられた所から また 新しい視点の作品つくりなのかなあ~と。
この人の三脚や脚立は 大きかったけど けっして 観光客やお参りする人の邪魔には なっていませんでした。
こういう姿勢は やっぱ 見習いたいものだなあ~と 思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。