スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鳥

IMG_9156.JPG.jpg


白鳥って 本当に 真っ白 
少し 灰色のが子供の白鳥 ほんものの 醜いあひるの子
管理小屋には 「白鳥は 犬が苦手です」と
  

IMG_9162.JPG.jpg


白鳥が 飛び始めました
と 急いでカメラを むけました。
一度 飛び上がるのかなと思ったら また 水に落ちて?
3度目くらいに やっと 水を蹴って飛び上がりました。

IMG_9175.JPG.jpg


やっと 飛び上がり アルプスの山に向って飛んでいます。

このツアーの最後のお楽しみ
犀川での 白鳥を見ること
犀川で バスを降りる時には 待ち構えていたように カメラを持っている人全員 しっかりと抱えていました。
普通の観光バスのツアーでしたが・・・このコース やはり 自然や写真の好きな人の集まりだったんですよね。
バスを降りてから 白鳥の管理小屋まで 舗装されていない道を 歩く人達の足取りは 早足になっているように感じました。
そして 白鳥を目の前にしたとき シャッターの音が鳴り響きました。(笑)
こんなに 美しい鳥を目にしたら 撮らないのが 不思議ですよね^^
観光客は 皆 カメラマンになっていました。
白鳥たちは 人になれているようで 近くに来て ポーズをとってくれているようにも 見えました。
けど 餌付けの時間直前で バスの集合時間が 着てしまいました。
白鳥撮影は 20分で お開き・・・
その後 寄る予定の道の駅の時間を少なくしても ここの白鳥を見る時間が たったの20分というのは 短過ぎると この時は 少し 不満そうでした。
それはそうでしょ~白鳥って いつまでみてても 飽きない 本当に素晴らしい 鳥の王様でした。


スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

コメント

こんばんわ m(_ _)m
旅行記、楽しく拝見させていただきました^^
雪の中の暖かい蝋燭の灯火、小さい女の子の横顔、添えられた
お母さん?の手。。赤い蝋燭だったから、お願いが叶ったのかな。。、
そして壮大なアルプスと白鳥。。。
見るものが新鮮で何を見てもカメラを向けたくなりそうな
そんな気持ちも伝わってきました^^
うさぼぼちゃん、、、?
見たかったです^m^

こんばんは~レス遅くなってごめんなさい!
旅行記 めったに書かないのですが・・今回の旅は いろいろと楽しかったですよ!
この女の子に手を添えてるのは 実はお父さんでした^^
うさぼぼちゃん・・・可愛かったですが~
お土産にすればよかったかな?
こちら方面に 出かけると必ず買ってくる物 決まってるんですよね~^^

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。