スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結城神社 一期一会

春一番の風に舞った花びらは 大地への感謝の彩り


IMG_0170.JPG-1.jpg

満開の時の声 


IMG_0171.JPG.jpg


IMG_0179.JPG.jpg

IMG_0188.JPG.jpg


昨日は 結城神社の撮影日記を 見てくださって 是非「いきた~い~~!」と おっしゃって見えた大和路花風景のMATCHYさんが 意を決して この春で 多分3回目の 撮影に見えました。


お世話になっているMATCHYさんには 是非 私に出来る現地のお天気情報を 送らせていただくという重要なお役目を させていただきました。


「雨ならいいけど 風は~~・・・」


当日 朝 前夜の嵐のような 風のうなりで眠れず過ごしたので 朝 目覚めたときの風は とても 静かに感じました。


早速 メール 「風はあるが 小枝を揺らせる程度」6時前 


ところが その後 陽が高くなるにつれ 風がまた うなり始めた。


現地に着くと 神社の旗が 激しく 風に揺れていた。(汗・・・)


長谷寺に降りるかも~と お気遣いのお返事に ~ けど


几帳面な方だし~どうかなあ~と思いながら 結城神社に向った。


MATCHYさんは やっぱり 私より 早く御到着


しばらく 花の撮影は 難しいのでか・・・庭園入り口の池で撮影されて見える姿を見つけた。 昨夜の嵐の為に舞い散った花びらが 沢山 落ちてて綺麗だった。


風~花びら~散る 春一番の風に散った 花びら 花は 雨にぬれて 実に 美しかった。


このタイミングを見逃さないのは さすがだなあ~と 思った。


花のマクロには やはり あまりにも不向きな風


けど お花は まだ とっても 綺麗に咲いていて ほっとした。


「そこの何か を撮るのではなく~そこで 何を撮るかが 大事」だと・・・その言葉が 頭に浮かびました。


池に散った花びら 地面に落ちた花 時の声を上げる鶏


友人知人との出会い 可愛い笑顔 神社のスタッフの姿などそして 昨日は 名古屋から 一日に撮影に見えた ふくふくさんとの 新しい出会いも とても 幸運な出会いでした。


 


春一番の風は なかなか 大変ですが やはり 温かさを 運んでくれたなあ~と 感じました。


午後から 所用があったので すこしだけでも思い出かけましたが


今日も 時間ギリギリまで 楽しい撮影になりました。


私も 結城神社 撮影情報は この春のラストになります。


至らない取材にも関わらず ご覧下さって ありがとうございます!


 


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト

テーマ : 中学生日記 - ジャンル : 日記

コメント

今年も「現地速報担当」ご苦労様でした。
お陰様で、今年も楽しい撮影が出来ました。
あの窓の映り込みは、こう撮ったのですね!
誰か窓から覗いてくれるか、
ちょっと室内に居る人の顔が写っていたら面白いかも・・・。
ん?あの赤ちゃんのお母さんは、荒川静香さん?
(↑そんなわけないやろ!)

こんばんは!
MATCHYさん!強風の中の撮影も 楽しく過ごしていただけて 良かったです。
映りこみは~見つけると 撮りたくなるのですが 難しいものですね~
やはり 誰かいてくれて 正面から 写すほうがよかったかもしれませんね ぼかし加減も難しいし・・・

荒川静香さん!(イナバウワ~)ですよ~(漠)
本当は もう少し 引いたほうが 良かったのでしょうか?
背景を 少し 入れたかったのですが
カメラを向けたら ど~~んと 前に赤ちゃんを カメラ前に差し出してくれました
もう一人の子もカメラ目線でした(笑)
ご自慢のお子さんですものね^^
この子の ほっぺが 春の色だったので  こちらに UPしました。
きっと ここに来た 皆さん こんな感じで 楽しんで見えたかなあ~と


コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。