スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名松線

IMG_1180.JPG-1.jpg


集落の脇の線路 

IMG_1185.JPG.jpg


集落を抜けて 踏切を 越えると 雑木林です

IMG_1223.JPG.jpg


終着駅 奥津に向う列車
名松線~松阪から~名張まで 行く計画の名残ですね
伊勢奥津駅より 名張への架線は 実現していません。
美杉の三多気の桜の撮影の前に 地元の名松線の通る集落に寄ってみました。
お茶畑と桜の木の取り合わせがいいなあ~と思ったからなのです。
そのポイントは 今ひとつでしたが
その時に 近隣に住む おばさんに出会って もう直ぐ 上り?下り(松阪方面)が 戻ってくるから 是非 撮って行きなさいと・・・(笑)
叔母さんの熱心な勧めにしたがって 松阪行きの 列車を待ちました。
しばらくすると 来ました。
小さな一両編成の列車が 山の向こうから ガタンゴトンと・・・。
今は 自動車で 松阪や津市内に簡単に行き来できる時代です。
けれど この 名松線 この辺りの人にとっては 大事なんだなあ~と
思います。
この叔母さん 実は ビデェオを撮る趣味をお持ちとか 廃線の危機もありました。きっと 様々な思い出がいっぱいあるのでしょうね
その思い出とともに この列車の走る姿を 記録して見えるんだなあ~と 思いました。 

名松線について
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう~^^
そういうことは 大きい声でいっていいんだよ~^^

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。